肌トラブル改善のために

カルミアのフェイシャルは、
お肌の表面に「一時的に作用する事」を目的としたものではありません。

カルミアのフェイシャルは、
お肌の表面に「一時的に作用する事」を目的としたものではありません。

カルミアのフェイシャルは、「お肌の表面に一時的に作用する事」を目的としたものではありません。
お肌の奥深くの細胞を生まれ変わらせる事によって美しい素肌を作り上げる美肌再生フェイシャルです。

医療と美容のコラボレーションによって生まれた画期的なお手入れ方法で、専門的な知識を持つエステティシャンが、
あなた様の肌質やライフスタイルを伺った上で、もっとも適したお手入れを行っていきます。

当店では、数千名のお客様が美肌再生フェイシャルを活用したプログラムを実践され、
お肌の生まれ変わりをご実感されています。

その中にはノーファンデーションで過ごせる美しいお肌を手に入れられた方も沢山いらっしゃいます。

一部ではございますが、ご本人様に掲載許可をいただいた比較写真や生の声を掲載させていただいております。

ぜひご覧になってみてください。

お肌は自らキレイになる力を持っているのをご存知ですか?
下記の文章にマウスを合わせてください。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • お肌には基底細胞という
    「お母さん細胞」が存在します。

  • 「お母さん細胞」が新しい細胞をどんどん生み出し、その細胞により表皮が形成されています。

  • その「お母さん細胞」が生み出した細胞が、生まれてから死んで垢となって剥がれ落ちるまでを「ターンオーバー」と言います。

    ターンオーバーは健康なお肌であれば
    28日周期と言われています。

  • 「お母さん細胞」の傍には
    「メラノサイト」という細胞があります。

  • 「メラノサイト」は紫外線などの外敵から
    「お母さん細胞」を守るため、
    「お母さん細胞」の上に墨を吐きます。

    それがシミです。

  • 通常のシミは、お肌のターンオーバーが正常であれば、「お母さん細胞」が生み出す細胞に押し上げられて、死んだ細胞と共に垢となって剥がれ落ちます。

  • しかし、「お母さん細胞」に元気がないと、埋めれた細胞にも押し上げる力はなく、シミも剥がれ落ちずにお肌に残ってしまうのです。

    トラブルのないお肌を保つ一番の方法は、油分(保湿成分)などで表皮に栄養を与える事ではなく、「お母さん細胞」そのものを元気にする事です。

栄養を与えるスキンケアはお肌をどんどん老化させます。
カルミアでは栄養を「与える」「補う」といった従来のスキンケアではなく、
お肌を「働かせる」「蘇らせる」というコンセプトでお手入れをしていきます。

  • 従来のスキンケア

    角質層を一時的に潤わせ、油分がフタの役割をしています。その結果、新しいお肌に生まれ変わりにくくなり、シミ・ニキビ等のトラブルをためこんでしまいます。更には外から保湿成分を与えることにより、お肌が過保護な状態に。自らトラブルを改善する力はどんどん衰えていきます。その証拠として、同年代の男性の肌と比べてみれば一目瞭然。必ず女性の方がお肌のトラブルは多い筈です。

  • 最新のスキンケア

    ムダな栄養は一切与えず、真皮層にある細胞を活性化させて新しいお肌に入れ替えてていきます。使用感ではなく、肌の変化が目的です。お肌が本来もっていた自らの力を取り戻させ、自ら適正な水分と油分をもつ健康なお肌になります。洗顔後何もつけなくても一切つっぱりません。これはお肌を甘やかさないで自らの力で本来持っている健康を取り戻すことによって可能になります。カルミアでは栄養を「与える」「補う」といった従来のスキンケアではなく、お肌を「働かせる」「蘇らせる」というコンセプトでお手入れをしていきます。